TOPへ戻る  >  もしキャンペーンを見逃したら

もしキャンペーンを見逃したら

ネットバンクを利用している人の理由はさまざまですが、定期預金を行っている人に関して言えば都市銀行などに比べて金利がスバ抜けて高いというのが最も大きな理由でしょう。特にネットバンクではひんぱんに金利優遇などのキャンペーンを行っていますから文字通り「一時も目が離せない」ネットバンクもあります。実はこういった風にネットバンクが度々キャンペーンを実施できるのには、ネットバンクそのものがひじょうに身軽であるという理由があるのです。

メガバンクなどの大手の都市銀行ではキャンペーンを打とうとすると、長期間に渡って各支店における教育や周知の徹底、またサービス内容を告知するパンフレットやポスターなどの制作、コンピュータやサーバーなどの設定の変更、広告などの手配と、やるべきことが非常に多くありそのコストも膨大なものになります。

それに比較すればネットバンクの場合はキャンペーンを行いたいと思えば、都市銀行などとは比べ物にならないほど簡単に実行できます。特に金利優遇のキャンペーンなどは他にこれといって用意すべき景品なども必要としないため、いつでもここぞと言うタイミングで、戦略的なキャンペーンを打つことが可能です。しかもこうした金利優遇などのキャンペーンほど顧客の反応も良いとあって、特定のネットバンクでは年に3~4度も同じようなキャンペーンを行っている場合もあります。

もし今あなたにネットバンクで定期預金を組む予定があり、しかし残念なことに金利優遇などのキャンペーンが終了してしまっているようであれば、3~4ヶ月ほど、比較的金利の良い適当なネットバンクに資金を寝かしておきましょう。あるいは1ヶ月や3ヶ月といった短期間の定期預金をいったん組んでおくのも良いでしょう。そうこうしているうちにお目当てのネットバンクのキャンペーンが再開されたら、頃合いを見計らって希望の定期預金に資産を移しましょう。

サイトMENU

Copyright (C) 2015 お得な金利で定期預金したいならネットバンク!. All Rights Reserved.